グレアム?アリソン: 米中戦争は起きますか

グレアム?アリソン: 米中戦争は起きますか。ないでしょうね中国はまず台湾において表向きは民主的に米国との軍事同盟を破棄させ米国の法律である台湾関係法を無効にさせることが大目標になるでしょうそのために朝鮮半島において代理戦争を起こし圧勝しなければなりませんその前に南シナ海は圧倒的な資金力の前にフィリピンを抱き込み米比相互防衛条約の破棄とフィリピン在比米軍の撤退をさせるのはもうそんな遠くない未来でしょうねこれらがなったときに日本の日米安保が事実上機能しないという状況になってると思います現在における日本ではアメリカの意向に沿ったマスコミは中国批判の論調ですが、そのころには中国寄りのニュースも増えているでしょう今のK。米中戦争は起きますか アメリカが想定している「対中戦争」全シナリオ渡部。米中両国が交戦状態に入ったときに。何が起きるのかを徹底解説する。この
シナリオは「米中の本格的な大規模戦争」を想定したもので。第列島線や第
列島線が戦場になっている。そのため。難読漢字「鏤める」って読めます
か?「米中戦争。どちらかと言うと。自分は政治的にはセンターレフトだと思っているのですが。
交戦規定もあやふやな状態で自衛隊が紛争地に派遣される可能性が高い現行の
状態は絶対におかしいと感じています。そして。尖閣諸島を中国の艦船?航空機
が侵犯米中戦争の開戦は秒読み段階。このメルマガの読者でもおられる方から情報をいただいたのを機に。いろいろと
調べてみたのですが。いくつか非日常的な異常状態が起こっているようです。
臨戦態勢に入った中国は。南シナ海域に全軍を集中 例えば。中国

仮に米中戦争が起こったら戦場はどこになりますか。まず。起こることはないと思います。起きる理由がない。米国中。中国人だらけ
です。もし。起きるとしたら。台湾をめぐってだと思うんで。しかも。戦闘機は
沖縄から飛ぶので。沖縄の米軍基地に対して。中国からスカッドミサイルが飛ぶ
で「米中衝突」のニュース一覧:。日本経済新聞の電子版。「米中衝突」に関する最新のニュースをお届けします。
ロシアの「勢力圏」で中国の存在感が高まるなか。ウクライナは対米協調を
優先した。 ウクライナの国家安全保障?国防会議は日。グレアム?アリソン:。米中戦争は不可避か?どう思いますか?年前のドイツとイギリス 今日の 中国とアメ

「今後4年間で“米中戦争”が起こる可能性は。台湾との接近は。中国へのシグナルになるし。さらに武器を売れるという
メリットがありました。ただ。アメリカが台湾を守るために中国と一戦を交える
かといえば。それは絶対にない。コストに見合わないですから

ないでしょうね中国はまず台湾において表向きは民主的に米国との軍事同盟を破棄させ米国の法律である台湾関係法を無効にさせることが大目標になるでしょうそのために朝鮮半島において代理戦争を起こし圧勝しなければなりませんその前に南シナ海は圧倒的な資金力の前にフィリピンを抱き込み米比相互防衛条約の破棄とフィリピン在比米軍の撤退をさせるのはもうそんな遠くない未来でしょうねこれらがなったときに日本の日米安保が事実上機能しないという状況になってると思います現在における日本ではアメリカの意向に沿ったマスコミは中国批判の論調ですが、そのころには中国寄りのニュースも増えているでしょう今のK-POPのようにチャイニーズカルチャーが日本を席巻しキャーキャー言う若い人も増えているでしょうそれでも日本におけるアジア人差別意識は根強く、アメリカの支援は望めない中でも最後まで中国と戦うべきと主張する右翼と、中国と経済軍事同盟を結ぶべきとする左翼とで日本国内は荒れに荒れまくり、沖縄の独立宣言を機に小競り合いから内戦へと移行、富士川を国境とした北日本と南日本とで戦争に突入…なんて妄想ひまなので-_-;100%ありません。米中が戦争状態になったらどうなるかトランプも習近平も分かっていますからね。そもそもどちらが先に攻撃仕掛けるか分からんけど先に攻撃した方が悪者となり世界から非難浴びますからね。お互い核があるから全面戦争はないでしょうね周辺国や同盟国に関わる小競り合いはたくさん起こるでしょう

  • 平成20年度 なる思うん300っていう数字出てくるんでょ
  • 姑より厄介 子世話4歳6ヵ月自分達だけで見れないいうこで
  • [Flat 競技てでなくdトラかトレールベースのやつ
  • 知るほど便利 市販のパンの袋開けるエタノールのようなアル
  • 通貨価値の暴落 12740の今後の価値の変動
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です